AR ホームベーカリー

オイラのアウトプット用ホームベーカリー!

RDS の Blue/Green Deploy を今更やった

RDS

来月から AWS RDS で MySQL 5.7.x を使っていると拡張サポートで金が取られる、という話なのでバージョンアップしぐさなどをしている。 直接メジャーバージョンアップしてもいいかなあ、と思っていたのだけど、せっかくなので Blue/Green Deploy でロールバ…

RDBMS よもやま

いまどきの PHP って RDBMS と接続する箇所、コネクションプーリングをしてんの? と調べていた。 qiita.com ↓ togetter.com ↓ yamaz.hatenablog.com ↓ blog.yuuk.io ↓ という感じで見ている。 はー勉強になる、と思っているけど、やっぱ知りたい内容と周辺…

homebrew 環境で bundle install しても mysql2 がインストールできない時

macOS 13.6.4 Homebrew MySQL 8.2.0.1 小さい結論 .bundle/config に以下を書く。 BUNDLE_BUILD__MYSQL2: "--with-mysql-lib=/opt/homebrew/opt/mysql/lib --with-mysql-dir=/opt/homebrew/opt/mysql --with-mysql-config=/opt/homebrew/opt/mysql/bin/mysql…

Nginx の client_max_body_size と client_body_buffer_size の設定を雑にやる

実際どうすりゃいいの? というの、調べてもまあわりと具体的に書いてないので雑にやる。 まあこんなもん個々人の環境によるから、書きようがないので心持ちの話だよ。 client_max_body_size 1 リクエストあたりでアップロードできる (扱える) 最大ファイル…

exec /docker-entrypoint.sh: exec format error

exec format error とは とは。 どうも動作させようとしている環境に対して、 docker build 時の platform と異なっているとこうなるらしい。 ヘーッ知らなかった。 zenn.dev なんで発生したのか 対象の環境は AWS ECR + ECS Fargate で linux/amd64 な Ngin…

Terraform から binbashar/waf-owasp/aws を削除しようとしたら出来なかったので、 terraform state rm で管理外にした

WAF の module WAF を一部 Terraform 管理下でテスト導入していた (BFF に組み込み評価中) のだけど、利用していた binbashar/waf-owasp/aws がもうメンテしないっぽいので、順次削除することにした。 DEPRECATION NOTICE: This module will be not longer m…

ECR とやり取りさせるための AWS の OIDC (WebIdentifer) に付与するロールの中身

AWS

ポリシーだったかもしれねえ……! { "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Sid": "GetAuthorizationToken", "Effect": "Allow", "Action": "ecr:GetAuthorizationToken", "Resource": "*" }, { "Sid": "PushImageOnly", "Effect": "Allow", "Action": …

docker のコンテナ名でまとめて消す

Docker、コンテナを削除したい時は CONTAINER ID を指定しないといけなくて、けど NAMES に prefix や suffix で整理されているとそっちで絞り込みたいよね、という時がほとんど。 でこれどうすりゃええんや、と思ったら以下のようにすればよいらしい。 qiit…

結構擦られている神奈川県立高校入試のインターネット出願システムのヤツ

X で「MX レコードが」みたいなのは見て「おお、もう……」という感じだったんだけど、クラスメソッドの中の人が個人的に調査してたっぽかった。 それっぽい記事 dev.classmethod.jp dev.classmethod.jp 短絡的に解決する AWS SES はやっぱ最強なんすよ。 逆に…

Mailbox providers announce new requirements for bulk email senders と Upcoming changes to AWS CloudTrail events published by AWS Secrets Manager

AWS のお知らせきてたので個人的なメモかわりに。 Mailbox providers announce new requirements for bulk email senders Gmail と Yahoo がメール受信時の制限つよくするよ! って言ってるやつ。 SPF, DKIM, DMARC の設定をしておこう! 詳しくはこのへん。…

AmazonLinux2023 では dnf や snap 経由で certbot をやれない(ハズ

AWS

この記事を書いている時点ではできないはず。 certbot を AmazonLinux2023 へ Let's Encrypt でもおすすめされている ACME クライアント、事実上の業界標準みたいなトコに落ち着いている気がする。 でこれなんだけど、AmazonLinux2023 にはスッとパッケージ…

ActiveStorage の blob key で付与される値を変更する

調べたらやってる人はいるもんだった。 qiita.com 本当はこれはこれで Unique が保証されるままにしておいて、 類推できるように意味をもたせた URL にしたい場合は、所謂スラグとかパーマリンク的に扱うのがいいんだろうか。 と思ったけど、結局ダウンロー…

homebrew で webalizer をインストールしようとしたら it is not maintained upstream! と言われた

手順 ちょっと長くなるので、先に結論だけ書いておく。 ❯ brew update ❯ brew tap --force homebrew/core ❯ EDITOR=vi brew edit webalizer # disable! date: "2023-06-19", because: :unmaintained 行ごと削除 ❯ HOMEBREW_NO_INSTALL_FROM_API=1 brew insta…

Aurora のストレージは意外と手厚いらしい

ishiiiiii.hatenablog.com 知らなかったー、 RDS のストレージ部分ぜんぶおなじ実装かとばかり。 コスト優先で Aurora に移行する、いやアーキテクチャが MySQL 互換でも異なるからやらない、みたいなのがプロジェクト内外から圧力あったりして揺れているの…

個人的な日記 2024 年 1 月版

izumisy.work これらは、いずれにしても同一のチームで求められるクリエイティビティのレンジと、個々人が対応できる認知負荷の容量のバラつきが大きすぎることが原因である。認知負荷は他者の発揮するクリエイティビティの発露によって生まれる結果であり、…

エラートラッキングをやる (0)

エラートラッキングをやる、という気持ちで自分のリポジトリに Errbit を fork して半年くらい見てたんだけど、結論として 「これ無理では?」 という気持ちが強くなってきた。 進捗がなさすぎるのはそうなんだけど、今タスクに取り掛かってる人のマイルスト…

AWS SES で DMARC を指定する

デフォルトの設定だと、検証済み ID (SES に持ち込むドメイン) は amazonses.com のエイリアスとして認証されているので、 SPF,DKIM は有効だけど、 DMARC は有効にならない? いやそんなことはないのか? よくわからん。 ちなみに突然 DMARC が飛び出してき…

AWS SES を postfix 経由で利用する (mail コマンドで雑に送信できるようにする)

AWS

dev.classmethod.jp これ。 雰囲気 雰囲気としては以下のような感じ。 mail コマンド -> 同じ環境内の postfix(sendmail) -> AWS SES -> 宛先メールボックス。 /etc/postfix/main.cf # readme_directory: The location of the Postfix README files. # readm…

RDBMS (SQL) toCSV

www.techscore.com 別の言語で CSV 生成高速化する必要があって、最強の生成方式はなんなんだ……と調べてた。 たら、なぜか引っかかったので読んでた。 まあ確かに直接 CSV 出せるならそれが最強よな。 笑っちゃったけど。

incompatible library version

EDITOR=vi rails credentials:edit とかしたら表題の通り怒られた、んだけど、なんでやねんと考えていたら「そういやこの環境、ワイの知らないの間に Ruby のマイナーバージョンアップデートされてたな」と気付いて rm -rf ./vendor/bundle bundle install -…

カスペルスキースタンダードのアンインストールとヘルプページの意義と次

M1Pro (2021, 14inch) を使っているんだけど、DockerHub やら macOS(AppStore) とのアップデート時通信が abort されるのがめちゃくちゃ辛いので削除した。 おま環なのか、M1 (2021, Air) 使ってる同僚は発生していなくて、 Pro か否かで動作が変わってると…

AWS 日本語ハンズオンとユニバーサルカラーガイド

AWS www.itmedia.co.jp ユニバーサルカラーガイド https://www.city.kawasaki.jp/170/cmsfiles/contents/0000024/24002/cud_guide.pdf おすすめされたのであとで読む。

放送大学を利用したコンピュータサイエンス学位取得の方法とは? とはというかやれんのか? メモ

これもある意味広義の資格試験。 コンピュータサイエンスの学位取得 海外で取った、みたいなのは多いけど、別に国内の認定でもいいんだよな……。 と思ってたら、実は放送大学を利用してやるのそんなハードル高くないんか? とふと気になって調べてみた。 zenn…

AWS Backup

AWS

なんか前に記事書いた気がしたんだけど、設定しようとして見返したら見当たらなかったので。 www.sunnycloud.jp だいたいこの通りにやったらいけます、ありがてえ。 タグではなく ID で指定する 検索上位に出てくる内容、概ね「タグでやったほうがいい!」と…

dateformat の返す型が変わっていた

AppleSillicon 向けの ColdFusion が 2023 しかないやんけ! と半ばキレながら環境作っていたら、特定の処理で 0000-00-00 00:00:00 を変換できない、という例外が出るようになってしまった。 調べた所、 JDBC の仕様変更っぽい? ということがわかった。 tr…

docker(-compose) で MySQL を組み込む時の注意

久しぶりにゼロから docker-compose.yml 書いててハマったので。 常日頃から触ってないとわすれがちなの、トシを感じる。 ホスト側から MySQL CLI でコンテナ側の MySQL server へログインするとき ホスト名は localhost を使用せずに 127.0.0.1 を指定する…

Rails の一ヶ月

ビジネスロジックでの判定で、いわゆる「一ヶ月前」という実装を愚直に 1.month.ago (ago(1.month)) などとした場合。 「これは当日を含むのか」とか「一ヶ月って30日?」「例えば閏年で 1/30 から一ヶ月後って 2/29 と 3/1 どっち? 一ヶ月前になると逆パタ…

Ruby の JIT チューニング

何も考えずに、とりあえず有効化するだけでも恩恵あったので特に何も考えていなかったのだった。 k0kubun.hatenablog.com あ、ありがてぇー。 監視項目を増やしていきましょう。

Cookie の語源

そういや確かに「クッk−はなんで Cookie なんだ?」という疑問あったので調べてみたら、ロッテがページを公開していた。 www.lotte.co.jp 同じような仕組みを持っていたUNIXのプログラムが、「Magic Cookie」と呼ばれており、この名前から来た説。 データの…

docker-compose で起動した環境を全部消す

こうすると良いらしい。 docker-compose down --rmi all --volumes --remove-orphans ワイも停止してから rm rmi などがんばっていたので楽になった。 参考元 qiita.com