ARCHIVESDRIVE HB

オイラはホームベーカリー!

Go のインストール

Go なのか Golang なんかどっちなんね。

ロケ地:EC2 t2.micro ( CentOS7 )

インストール

ダウンロード

# cd /usr/local/src
# wget https://storage.googleapis.com/golang/go1.7.3.linux-amd64.tar.gz

展開

# tar -xzvf go1.7.3.linux-amd64.tar.gz
# mv ./go/ /usr/local/bin/

環境変数の登録

# mkdir ~/.go/
# vi ~/.bash_profile

環境に併せて書き換えてください。 今回 $GOPATH ( go get とかするとインストールされる先)は ~/.go/ としています。

GOPATH=$HOME/.go
GOROOT=/usr/local/bin/go
PATH=$PATH:$HOME/bin:$GOPATH/bin:$GOROOT/bin

export GOPATH
export GOROOT
export PAATH

環境変数の反映

# source
# go version
go version go1.7.3 linux/amd64

ちゃーんと go version〜〜 が出力されたらオッケーです! warning も出てないので、go get も使えるはずです!

gox インストール

せっかくなので、gox をインストールしてみます。

インストール

# go get github.com/mitchellh/gox
# which gox
/root/.go/bin/gox

わぁぃ。