ARCHIVESDRIVE HB

オイラはホームベーカリー!

GA-Z170X-UD3 を使うときに注意すること

三枚くらい CPU ピン折って、表題のマザーボードに落ち着いたのですが、使ってるうちにいくつか問題に遭遇したのでその解決策を。

スリープを選択しても、画面反転後にすぐログイン画面が立ち上がる

下に同じ。

シャットダウンしても勝手に再起動される

イーサネットSNMP 有効で PoE を検出しているのが原因です。

よく職場で徹夜せざるを得ない状況になるので「Wake on LAN 有効にして、自宅からリモートデスクトップしたろ!」と思って、LAN ドライバインストール時に、 ドライバ以外に SNMP 関連の機能をすべてインストールしていました。 そのため、自宅ネットワーク内のなんかの通信を受け取っていたようで、シャットダウンしても即座に起動していたようです。 結局メリットよりもデメリットが勝ったのと、やばそうなときは PC つけっぱなしにして外出すればいいね!という事で解決を図りました。 Wake on LAN が有効かどうかは、以下のあたりをご参照ください。 www.zu-min.com

( BD | DVD | CD ) ドライブを認識しない

S-ATA ケーブルの接続先を変えてみてください。

いまだに OS のインストールメディアは CD か DVD を信用している派です。 この前置きは結構重要で、つまり OS インストール時には光学メディアのドライブを利用できていたんですね。で、いつごろかは観測できていないけれど、光学メディアのドライブが認識できなくなった、と。 OS インストール直後のチップセットドライバインストールなどは光学メディア経由のため、おそらく Windows Update で、 1511 を適用したあたりじゃないかなあ、と思います。 で、とりあえずレジストリを修正すれば治るよ、ということで、以下を試してみました。

Windows 10がDVDを認識しない、光学ドライブが消えた場合の対処方法 - ぼくんちのTV 別館

いずれもレジストリ編集後再起動しても認識されませんでした。ちなみに、上記の作業前・作業後、いずれも UEFI ( BIOS ) 上では、光学ドライブを認識できている状態でした。 S-ATA -> USB 変換ケーブルを利用して動作確認した際には、光学メディアを読み込める状態でした。なおかつ、内蔵 S-ATA 利用時には、ドライブの eject ボタンを押すとトレイが排出されてくるので、通電を確認できている状態でした。 結局以下の記事を観て「まっさかー」となりながら、順番に S-ATA のポートを差し替えていったら認識したので真顔になりました。

apicodes.hatenablog.com

変更前は、

  • SATA 2
    • BD ドライブ
  • SATA 3
    • SSD ( 起動用 )
  • SATA 4
    • データ用 HDD
  • SATA 5
    • データ用 HDD

だったのですが、順番に変更していき、以下のようにした所。認識されました。

  • SATA 3
    • SSD ( 起動用 )
  • SATA 4
    • データ用 HDD
  • SATA 0
    • データ用 HDD
  • SATA 5
    • BD ドライブ

意味がわかんねえな?とはいえ、困った人は順番に付け替えてみてください。ちなみに SATA n みたいなポートの数字は、公式ページに転がっているマニュアルの P15 7) SATA3 0/1/2/3/4/5 ( SATA 6Gb/sコネクター ) の表記を参考にしています。

f:id:donbulinux:20180504001920p:plain

その後

スリープから復帰すると SATA 0 のハードディスクと SATA 5 の BD ドライブを認識しなくなる問題がある。 うーん困ったなこれ。サポートに投げてみっか!