ARCHIVESDRIVE HB

オイラはホームベーカリー!

AMI Linux の時間を調節する

CentOS7 ばかり触ってて、AMI Linux の設定方法を書いてなかったので。多分 CentOS6 も同じ。

localtime を設定する

[ec2-user@localhost ~]$ sudo su - root
[root@localhost ~]# mv /etc/localtime /etc/localtime.org
[root@localhost ~]# ln -s /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime

これを実行すると、即座に設定が反映されて JST になるはず。

[root@localhost ~]# date
Mon Nov 21 16:06:23 JST 2016

clock の変更

パッケージ(glic)などのアップデートで上記の設定が飛ぶことがあるらしい……? この clock も設定しておけばオッケーらしい。

[root@localhost ~]# vi /etc/sysconfig/clock
#ZONE="UTC"
#UTC=true
ZONE="Asia/Tokyo"
UTC=false

こっちはリブートしないと反映されない系のはず。